いときち、新潟へ行く。【更新】いときち、新潟へ行く。 | 新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産のことなら株式会社ランドスタイル

048-487-7225
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
営業時間;10:00~19:00
定休日:毎週水曜日
  • いときち、新潟へ行く。2019-06-04

    いときちです。

    先日、友人に会いに初夏の新潟に行ってまいりました!



    とても良い天気☆
    ※写真にぼんやり移ってる白い?肌色のモヤは私です(笑)



    こちらは新潟県 燕三条駅
    新幹線を降りて改札に向かうとこれがお出迎えします。

    「三条凧合戦(さんじょういかがっせん)」の凧

    たこなのに、イカってwwww

    江戸時代、村上藩陣屋の役人の子供たちに町人の子供たちが挑戦して
    凧を揚げたのが凧合戦のはじまりとされています。
    鮮やかな武者絵の描かれた畳2畳半ほどの大きな六角凧が、
    初夏の大空に空中絵巻を繰り広げ、相手の凧糸を切りあう空中戦は迫力満点。
    大会当日には「凧ばやし」の演奏や小凧のプレゼントなどもあり、
    多くの家族連れなどで賑わいます。
    (出典:にいがた観光ナビ:https://niigata-kankou.or.jp/event/1926

    今年は6/1・2にこの合戦が行われるのです!

    友人が燕三条駅まで生後3か月のお嬢ちゃんとお出迎え♡
    もーぷっぷにでとても愛らしかったです!!
    赤ちゃんのほっぺたはコブ取り爺さん並みにぷっくぷくでした( ´∀` )

    そのあと、越後一宮 彌彦神社に行ってきました。




    さすが、平日。

    そんなに人も多くなくゆっくりと見れました。
    ここは万葉集にも謳われる古社であり、新潟の観光スポットです!

    では、どなたを祭っているか。
    答え:天香山命 (あめのかごやまのみこと)

    うん、誰?って感じですよね。
    地名からは伊夜日古大神(いやひこのおおかみ)って呼ばれてるみたいです。

    じゃーこの、伊夜日古大神ってだれなん?
    っていうと、まず、日本神話から読み解いていかねばなりません。
    いときちも、日本神話はあまり得意ではないのですが、
    弥彦神社の建てられた歴史の説明書きと
    にわか知識(学校で習う古事記レベル)で要約説明すると、

    ある時、世界は天と地に分かれましたー、
    その時に神様の国「高天原(たかまがはら)」に5柱の神様、伊邪那美(イナザミ)♀と
    伊邪那岐(イザナギ)♂の2人の計7柱神様が誕生しました。
    (あ、余談ですが神様の数え方は「柱(はしら)」と数えるんです!)

    そんで2柱はポコポコ国を生み出します。
    その一つがかの有名な「淡路島」。
    そんで、じゃあ次は神様作ろうぜ!って話になり
    イザナミが亡くなる。というすったもんだありますけど、
    3柱の神様を作り出します。
    それが
    「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」
    「月読命(ツクヨミノミコト)」
    「須佐之男命(スサノオノミコト)」

    このアマテラスの孫の子供がイヤヒコガミなのです。
    要はアマテラスオオミカミ様のひ孫ですな。

    これは古事記及び日本書紀の「天孫降臨」編で読めるので
    興味がある方どうぞww
    でも、大部分が邇邇芸命(ニニギノミコト)さんの大冒険だと思いますけど。

    もっと言うと、このアマテラスの孫ニニギの子供
    山幸彦・海幸彦この山幸彦が海の神様「ワダツミ」の娘と結婚して
    子供が生まれます。その子供のが神武天皇(じんむてんのう)
    そう、このお方こそ日本国、日本の象徴。
    初代天皇・神武天皇なのですね。

    こうなってくると、古事記・日本書紀の神様ばっかの
    ファンタジー物語は嘘か本当かわからなくロマンがあると
    私自身は思います。

    少々長くなりました( ´∀` )

    そんな、越後一宮 彌彦神社の近くには弥彦線という駅があり

    これが「弥彦駅」
    す~っごくお社っぽいですよね!!
    神社をモチーフにデザインされた駅舎です!白と朱の色合いがとても綺麗な
    駅でした!!

    初夏の新潟はとても涼しく、穏やかな良い場所でした!
    さすがお米どころ!お水が綺麗なところは
    本当にご飯が美味しい!!

    のんびりとしたい方にはオススメです!

    いときち :-)

    @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

    その他施工例はこちらまで!
    ローンのご相談・マイホームのご相談・注文住宅のご相談
    全てランドスタイルにお任せ下さい!
    資料請求・お問い合わせはこちら
    インスタ始めました^-^ https://www.instagram.com/land_style_official/
    TEL:048-487-7225
    ㈱ランドスタイル


    ページ作成日 2019-06-04

カレンダー
 << 2019年7月  
ブログ&お知らせ
フリーワードから探す

店舗紹介

店舗写真

株式会社ランドスタイル〒352-0002
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル TEL : 048-487-7225
FAX : 048-487-7226
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 水曜日

会社概要
事業案内

新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産購入・売却・建築のことならランドスタイルにお任せください 我々、株式会社ランドスタイルは常に安全で安心して頂ける取引を心掛ける共に、顧客満足を追求し幸せな住生活を過ごして頂く為に最善の努力を致します。

10:00~19:00
定休日:水曜日
TEL:048-487-7225埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
QRコ-ド
会員登録がお済ではない方はこちら。
スマホ対応