~時代の流れ~ジェネレーションギャップ【更新】~時代の流れ~ジェネレーションギャップ | 新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産のことなら株式会社ランドスタイル

048-487-7225
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
営業時間;10:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日
  • ~時代の流れ~ジェネレーションギャップ2018-11-29


    こんにちは!
    金子です。

    11月も明日で終わりますね!
    今年はあと5回日曜日を迎えたら2018年が終わります!!
    ビックリしましたか?(笑)

    今年が平成最後の年で、来年になると新しい時代を迎えますね。
    今日は時代の流れと共に感じるジェネレーションギャップな事例をいくつか書いていきます。

    ・今の子どもたちは固定電話を知らない。
    一瞬『ん?』と感じる方もいるかと思います。
    ひと昔前には公衆電話を街中でよく見かけましたが、最近は殆ど見かけることがないですよね。
    そう、携帯電話の復旧により一人一台スマートフォンを持つ時代なので今の家庭に固定電話を置いている家庭が殆どいないみたいです。

    となると今の子どもたちは固定電話を見たことがない子が多い。
    更にスマートフォンの電話のアイコン。
    電話の受話器になっているのですが、スマートフォンしか知らない世代の子たちは
    『電話のアイコンがなんなのか分からない』

    面白いですよね。
    黒電話を見せたらどんな反応をするのでしょうか?
    最近では学校側が災害時に公衆電話から電話をかける方法を子どもたちに教えてるんです。

    ちなみに学校の連絡網。
    ひと昔前は各家庭の電話番号が載っている連絡網がありましたがそれも今はない所が多いみたいですね。
    LINEでグループ会話をしてやりとりしているとの事です。
    時代を感じますね。

    ・子どもの家勉がIT化している
    都内の学校では宿題や学校のノートは『学習用タブレット』で行っている学校がある。
    これはたまにテレビで紹介されたりしますが、紙ベースでの作業がだんだん減ってきているとの事。
    学習用タブレットの方が自分の子がどこまで宿題をしているのか、先生もどの生徒がどこでつまづいているのかすぐに分かる、教科書を持ち歩かなくても学習用タブレット一台でいつでもどこでも学習ができる等・・・いろいろメリットがあるみたいです。
    なんだか凄いですよね。
    電車乗っていると3.4才の子がスマートフォンでYouTubeを見ているのを見かけますが、本当面白い時代になりましたよね。

    ・20代の働く際に重要視する目線が1世代前と違う
    ひとつ前の世代では新入社員は仕事を終えてからでも上司に付き合い飲みに行くというのはお決まりでした。
    飲みの場でしか話せない事を聞いたり仕事のノウハウを叩き込んでもらったりする場でもありました。
    今では仕事が終わって上司に誘われても断る新入社員が多くなってきています。
    他にもお酒そのものが飲めなかったり。
    仕事外で上司はもちろん会社の人とは極力関わりを持ちたくない、プライベートな時間を持ちたいと考える人が増えてきていますね。ジェネレーションギャップはこんなとろこにも潜んでいます。


    ただジェネレーションギャップって悪い事ではないと私は思います。
    時代はどんどん進んでいるのだから時代背景が違う世代がいるのは当然。
    時代に沿った流れを取り入れるのが、今の所良いのではないでしょうか?(笑)

    少し興味深い資料もあるので興味ある方は読んでみて下さい。
    文部科学省提出書類
    『2011年度にアメリカの小学校に入学した子供たちの65%は、大学卒業時には今は存在しない職業に就くだろう』(ニューヨーク市立大学教授 キャシー・デビットソン氏)

    最近でいうとYouTuberやアフィリエイター、パラレルキャリアが良い例ではないでしょうか?
    ・・・この理論だと今ある65%の仕事が無くなるんですよ!?

    凄いですよね。
    そう遠くない未来では家を買うのもインターネット上で買う事が当たり前の時代になるのでしょうか・・・

    なんだかいろいろワクワクしますよね。

    ふと『時代の流れ』に関して思った事を記事にしてしまいました。
    (ネタ切れ感がありますが、次回はちゃんと考えておきます)


    それではまた来週!!

     


    ページ作成日 2018-11-29

カレンダー
 << 2021年12月  
ブログ&お知らせ

店舗紹介

店舗写真

株式会社ランドスタイル〒352-0002
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル TEL : 048-487-7225
FAX : 048-487-7226
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 火曜日・水曜日

会社概要
事業案内

新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産購入・売却・建築のことならランドスタイルにお任せください 我々、株式会社ランドスタイルは常に安全で安心して頂ける取引を心掛ける共に、顧客満足を追求し幸せな住生活を過ごして頂く為に最善の努力を致します。

10:00~19:00
定休日:水曜日
TEL:048-487-7225埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
QRコ-ド
スマホ対応