設計のお仕事 ~CADについて~【更新】設計のお仕事 ~CADについて~ | 新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産のことなら株式会社ランドスタイル

048-487-7225
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
営業時間;10:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日
  • 設計のお仕事 ~CADについて~2018-06-12

    こんにちは、スタッフHです(^^)/

    最近の天気予報はよく当たって、すごいなと思います。

    今日の予報では「急な激しい雨に注意。折り畳み傘を持って出かけて下さい。」と言っていた通り、一時激しく降りましたね!

    朝、天気予報を確認しなかった人は、傘が無くて困ったことでしょう。

    朝のニュースで天気予報はちゃんと聞いた方が良いですね!!


    先日、私は大学の同級生で自分で設計事務所をやっているお友達と会ってきました。

    建築士あるあるで、会うと「CADは何を使っているの?」という質問がたいていでますね。

    彼は「Vector Works」を使っていましたw

    3Dを作ったり、図面に色付けするのに向いているCADです。

    私の事務所では「Archi Trend Zero」を使っています。

    こちらは戸建ての作図や確認申請関係の作図がスピーディーに書ける3Dソフトです。

    ドラマなどのイメージでドラフター(製図版)で製図をしていると思っている方もたまにいるのですが、手書きでの確認申請はしているところは極稀かと思います。


    ↑ドラフターです

    今のソフトはとても優れていて、平面図を作ると同時に3Dデータになっています。

    平面図の段階で3Dになっていますので、東西南北の立面図は3秒くらいでソフトが描き上げてくれます。

    でも、要らない線が入ったりはざらにありますので、そこはしっかり頭に建物を3D化して、要らない線を消したり加筆したりする必要はあります。

    私は「jww CAD」という昔からあるフリーのCADソフトもよく使います。

    線を1本ずつ書いていく手書きに近い感覚で作図をするソフトです。

    そして、3Dにはなりませんw

    このアナログな感じが好きで、jww CADでの作図は私にとって楽しい時間です。

    図面を書きながら頭の中で3Dで展開していく感じが楽しいのです。

    1本の線は、時には仕上げの石こうボードであったり、ドアの断面であったり、窓枠だったり、屋根のコロニアルの目地だったり。。。

    1本1本を自分の意思で描いて、何もなかった画面に図面を書き上げていきます。

    立面図も当然、自動ではできないので、平面図を見ながら1本ずつ線を描いていきます。

    便利なソフトに慣れている人には、億劫なソフトかもれませんが、私個人的にはイマジネーションが沸くような気がしますw

    お友達の設計士の彼は、手書きで建物の内観パースをすいすいと描いていました。

    彼も手書きでパースを書くとイマジネーションが沸くと言っていました。

    私も建物のプランを考える時は、手書きですし、プランのをしながら内観パースをちょこっと描いたりもします。

    手書きは脳に良い刺激を与えてくれる感じがします!

    そして、彼のパースがとても上手だったので、私ももう少し上手に描けたらいいなと思いました~


    たまには手で絵を描いたり、手で物を作ったりして、いつもと違う部分の脳を刺激すると面白いと思います(*^-^*)

    私は陶芸に興味があり、今年中には陶芸教室に通いたいと思っています!


    では、スタッフHでした~(^^)/


    ページ作成日 2018-06-12

カレンダー
 << 2020年11月  
ブログ&お知らせ

店舗紹介

店舗写真

株式会社ランドスタイル〒352-0002
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル TEL : 048-487-7225
FAX : 048-487-7226
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 火曜日・水曜日

会社概要
事業案内

新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産購入・売却・建築のことならランドスタイルにお任せください 我々、株式会社ランドスタイルは常に安全で安心して頂ける取引を心掛ける共に、顧客満足を追求し幸せな住生活を過ごして頂く為に最善の努力を致します。

10:00~19:00
定休日:水曜日
TEL:048-487-7225埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
QRコ-ド
スマホ対応