オール電化VSガス!あなたはどっち!?【更新】オール電化VSガス!あなたはどっち!? | 新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産のことなら株式会社ランドスタイル

048-487-7225
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
営業時間;10:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日
  • オール電化VSガス!あなたはどっち!?2018-05-13

    いときちです。
    最近、設計部とこんな話をしました。
    いときち「設計さんはオール電化派?ガス派?ですか?」
    設計チーム「うーん…」
    2人「ガス!」
    なるほど…お家の設計を担っているお2人はガス派…。
    理由は…
    ・ガスと電気バランス良い方がいい!
    ・なんか電気代高そう… 等々


    うんうん。なるほどー。かく言ういときちも全く同意見です。
    な・の・で!!
    いときち調べにはなりますが、ちょっと調べてみました。

    <オール電化のメリット>
    ・光熱費支払いの一本化
    ・火災の不安がない
    ・室内の空気汚れ(ガス漏れ・一酸化炭素)の心配がない
    ・災害時の復旧が早い!

    <オール電化のデメリット>
    ・電気料金が高くなる!?
     →電気代が安くなるのは深夜料金に限られるため、生活の仕方次第ではかえって光熱費が
      高くつくケースがあります。特に日中に電気をたくさん使うというご家庭は注意が必要です。
    ・調理器具が限定される
     →IHクッキングヒーターは電磁波で加熱するため、土鍋などのように電気を通さない
      材質の調理器具を使うことができません。また、中華鍋のように
      底が丸く強い火力を必要とする物も、ガスコンロのようには使いこなせないことがネックに!
    ・停電時に不便
    ・ガスに戻したいときに不便
     →ガスを使える状態に戻したいというような時は、機器の取替えだけでなく、
      ガスの配管工事なども行わなければなりません。

    なるほど。。やはり各それぞれに得意不得意があるわけですね。。
    どっちが良いかはやはり見積もりは費用の面でみんなで話し合うのが良いなぁ。
    と思いました。

    さて、長くなりましたが本日の物件ご紹介です。

    ・新座市大和田4丁目全1区画
    ↑詳細はクリック
    オール電化のお家を作るには大変ありがたい日の光が充分に当たるGOODな土地です!

    参考間取りプランもご用意あります!
    参考施工例もご見学が可能ですので是非お問い合わせください!

    詳しい詳細がお知りになりたい方は

    その他施工例はこちらまで!
    ローンのご相談・マイホームのご相談・注文住宅のご相談
    全てランドスタイルにお任せ下さい!
    資料請求・お問い合わせはこちら
    TEL:048-487-7225
    ㈱ランドスタイル


    いときち\(^o^)/


    ページ作成日 2018-05-13

カレンダー
 << 2021年9月  
ブログ&お知らせ

店舗紹介

店舗写真

株式会社ランドスタイル〒352-0002
埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル TEL : 048-487-7225
FAX : 048-487-7226
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 火曜日・水曜日

会社概要
事業案内

新座市・志木市・朝霞市・和光市の不動産購入・売却・建築のことならランドスタイルにお任せください 我々、株式会社ランドスタイルは常に安全で安心して頂ける取引を心掛ける共に、顧客満足を追求し幸せな住生活を過ごして頂く為に最善の努力を致します。

10:00~19:00
定休日:水曜日
TEL:048-487-7225埼玉県新座市東3丁目5番11 LSビル
QRコ-ド
スマホ対応